本文へスキップ

株式会社光機械製作所は、高精度な専用工作機械の設計・製造、切削工具の制作、レトロフィット/オーバーホール、ヘリオスタット/太陽追尾装置などをご提供しています。

会社概要

代表者ご挨拶




株式会社光機械製作所
代表取締役社長
西岡慶子

弊社は、創業期より「研削」をテーマに、お客様のニーズに合った品質の高い製品をご提供するため、常に技術力を強みとして歩んでまいりました。以来65年余り、現在は、研削盤を中心とした専用工作機械と切削工具の製造に加えて、太陽光関連製品まで幅広い事業を展開しております。

日本経済は戦後凄まじい成長を遂げ、国内の製造業も幾多の変遷を経てきました。なかでも、光機械製作所にとって大きな転換点となったのは1960年代の半ばで、この時期を境に、工作機械部門では汎用の平面研削盤の製造から専用工作機械の製造へと特化し、これにより受注1台ごとに高度な技術革新に挑戦する日々に身をおくことになりました。また、同時期、超硬スローアウェイチップ゚やドリルボディを中心とした切削工具の量産がスタートしたことで、社内では知識・情報・経験のフィードバッグが活発に交わされるようになり、技術力を高める大きなエネルギーとなりました。現在、事業分野は更に拡がりましたが、各部門で活かされている弊社の固有技術とノウハウ、そしてものづくり精神は、そうした不断の技術錬磨がもたらした賜物だと考えております。

経済や製造拠点のグローバル化が進み、われわれモノづくり企業も新たな時代の局面に立っております。弊社では、固有技術の伝承と中核技術の尖鋭化を図り、世界市場で評価される存在感のある企業を目指し、専心努力を重ねてまいります。どうぞ倍旧のお引立て、ご鞭撻を賜ります様、心よりお願い申し上げます。

バナースペース


PRODUCTS

COMPANY− 会社概要− 沿革− 代表者ご挨拶− 環境に対する取り組み
− 技術の伝承:「きさげ」について
− 当社までのアクセス





株式会社光機械製作所
514−0112
三重県津市一身田中野8−1
Tel: (059)227-5511
Fax:(059)227-5514
Mail: info@hikarikikai.co.jp