1. ホーム
  2. 受託加工
  3. 加工事例・製品事例

加工事例・製品事例

  • 加工事例
  • 製品事例

加工事例

  • 旋削加工

    素材に加工熱を持たさず粗~中仕上げを短時間で行います。
    試作、単加工にでもご遠慮なくお申し付けください。
    材種free、φ400mmx1000mまでの加工サイズに対応可能です。

  • 内面研削加工

    内面の研削(内径研磨、内面研削、内径、穴研)加工を承ります。内面研削(外径)加工済みの品物でも、ご遠慮なくお申し付けください。
    ワークの外形がφ200mmまで対応可能です。
    ナショナルテーパー、モールテーパー、ブラウンシャープテーパー、ジャコブステーパーなどのテーパー加工も得意としております。

  • プランジカット研削

    通常はトラパース加工による仕上げ加工を行っていますが、オイルシール面などをプランジカットで面粗さ指定範囲内に加工が可能です。

  • 遊星ロータリー研削加工

    上下2枚の砥石が複数ワークを両面同時に加工。研削時間を大幅に短縮します。遊星キャリア方式により、ワークの材質や形を問わず加工が可能です。
    脆性材のサーメット、超硬合金でもカケの心配がほとんどありません。
    砥石の回転とワークの自動公転(遊星)運動により高精度加工を実現。平行度・平面度 ±1μm以下、面粗度Ra0.1

  • レーザー刻印加工

    ご注文いただきました治工具やゲージに、ご指定の内容でレーザー刻印を承ります。レーザー刻印のみにも対応いたしますので、ご相談ください。

  • 5軸加工

    5軸(X・Y・Z・傾斜・回転)精度10μmでの加工を実現
    ※5軸割出加工
    ワークの材質や形を問わず、単品から小ロットの加工が可能です。試作対応もいたしますので、ご相談ください。

  • ブラシ研磨加工

    ダイヤブラシによるバリ取り、スローアウェイチップのRホーニングをμm精度で高品質に加工できます。また、形状も外周型・カップ型に対応します。

  • 難削材の研削加工

    難削材の研削を行っております。精度についてはお問い合わせください。面粗さが上がりにくい材質については、材質ごとの加工条件データをベースに対応します。(Ra0.2程度での対応可)
    部品だけではなく、試験片などの製作も承ります。

  • 精密プレート 精密ブロック

    平行度、平面度、直角度0.002mm以下の精度でプレートやブロックの加工を行っています。
    研削加工のみ、または、全加工でも対応させていただきます。

  • テーパー合わせ加工

    大径 「当たり90%以上」のテーパー合わせ加工に対応可能です。
    モールステーパー、ナショナルステーパー、ブラウンシャープステーパー、ジャコブステーパーなどのゲージ向けの研削加工部品について、ぜひお問い合わせください。

製品事例

工作機械部品(丸物)

  • 真円度、円筒度、同軸度0.002以下の精度で精密スピンドルの製作を行っています。SCM415やSCM420の新炭焼入品をはじめ、SUJ2SCM435、SNCM439など多種材料にも対応しております。(ネジ研にも対応させていただきます)高精度スピンドルの製作の際には、ぜひお問い合わせください。

  • SCM415 SCM420 SNC815等 高周波焼入部品です。
    数量1個から受注しております。納期3~4週間での対応も可能です。

  • スリーブ
    SCM415 浸炭焼入品 研削加工仕上げで、真円度、円筒度、同軸度0.002mmの精度を保証しています。 

  • プーリー
    試作、単品、特殊品の製作をいたします。

工作機械部品(角物)

  • SUS303のガイドブロックです。
    その他SU304、SUS316、
    SUS316L等の非磁性材にも対応可能です。
    半導体製造装置や食品製造機械など耐食性が必要な高精度部品を製作いたします。
    穴ピッチ±0.002mm

  • 削出一体加工品です。
    SCM435 HRC45~50
    S45CやSCM材の加工は、他の材質に比べ短納期が可能です。

  • 高精度スライド機構部品
    スライド機構にて使用されるアリ溝、アリ型の研削も、旋回軸を搭載したベッド研削盤で対応可能です。

  • ガイドベース
    // ±0.001㎜、□±0.001㎜で研削、
    SKD11 SKD61 SKH51 HPM38 STAVAX ELMAX PD613 CENA1 HAP材 NAK材など様々な材質に対応可能です。

切削工具(オーダーメイド刃物・工具の製作)

高い生産性を誇る自社開発設備により、各種切削工具の量産と特殊加工を行っております。

  • 超硬インサート

  • 超硬インサート

  • 超硬インサート

  • 超硬インサート

  • ネジ切り加工は一般的にタップやダイスを使いますが、特殊なネジを切る場合やNC旋盤を使って自動的にネジを切る場合には、ネジ切り加工用のインサートを使います。NC旋盤ではプログラムにより、ネジのピッチを自由に作ることができます。

  • 旋盤を使ってワークの外径に溝入れ加工を行う際に使用するインサートです。
    回転しているワークに歯先を当て、外側から内側へと移動させ溝を入れます。当社では溝の特殊な形状やサイズに合わせた、特注溝入れ加工インサートを製作します。

  • 面取り機やベベラーに装着して、ワークのとがった角を丸く面取りするために使用するインサートです。
    RはRadiusの略でR2.0とかR0.5といった形で表記されます。写真のインサートの辺の真ん中部分がR面取り用の刃先です。R面取りが丸く面取りをするのに対して、C面取りはまっすぐに面取りを行います。

  • Oリングは断面が丸いドーナツ形状をしたシール材で、液体や気体を密封する目的で使用します。
    Oリングを装着する溝は、角溝、コの字溝、アリ溝など構造に応じて異なる形状があります。写真のインサートはOリング用のU字溝を加工するために製作しました。

  • 鋼板の突合せ溶接で事前に鋼板の角をそぎ落とす加工を開先(かいさき)加工と言います。開先加工を施すことにより、溶接部へ溶接材料が溶け込み易くなり溶接強度が高まります。
    写真の開先取り用インサート(チップ)は小型電動開先加工機に装着して使います。自動開先加工機用など、ご要望に応じた開先取り用インサートを製作いたします。

  • 溝入れ加工とC面取り加工を同時に行いたいというお客様の要望に応えて製作したのが、写真のインサートです。
    1つのインサートで二つの加工を同時に行うことができれば生産効率は大幅にアップします。生産効率改善のためのオーダーメイド工具の開発製造は光機械製作所の得意とするところです。

  • カートリッジユニット

  • カートリッジユニット

  • カートリッジユニット

  • カートリッジユニット

  • アルミホイール

  • スティールホイール

  • スティールホイール

  • アルミホイール

  • 小径ロングドリルホルダー
    (SKD61相当、超硬)

  • 特殊加工ホルダー

  • 高精度特殊加工ホルダー